キャット空中三回転

思いついたことを適当にブログに・・・・・・。
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これってどうなんですかね?

またまた元総理大臣・麻生太朗氏が失言ってテレビでやってたけど



よくわからないのし批判する人もいれば批判しない人もいるので



早速ググって原文を読んでみました




なんだか一部分を切り取って批判してる感じなんですかね




おなじ日本人なのに揚げ足とって



真実を捻じ曲げて一部だけ拡大誇張するとは




マスコミってなに?メディアってなに?




やってることは某国がやってるのと変らんような気がするんですが・・・・・。




取りあえず全文です 


護憲と叫んでいれば平和が来ると思っているのは大間違いだし
改憲出来ても世の中全て円満にと全然違う
改憲はたんなる手段だ
目的は国家の安全と安寧と国土、我々の生命と財産の保全、国家の誇り
狂騒、狂乱の中で決めて欲しくない
落ち着いて我々を取り巻く環境はなんなのか
この状況を良く見て下さい

という世論の上に憲法改正は成し遂げるべきだ

そうしないと間違ったものになりかねない
ヒトラーは民主主義によって議会で多数を握って出てきた
いかにも軍事力で政権を取ったように思われる
全然違う
ヒトラーは選挙で選ばれた
ドイツ国民はヒトラーを選んだ
ワイマール憲法という当時、欧州で最も進んだ憲法下でヒトラーが出てきた
常に憲法は良くてもそういうことはありうる

今回の憲法の話も狂騒の中でやって欲しくない

靖国神社も静かに参拝すべきだ
御国の為に命を投げ出してくれた人に敬意と感謝の念を払わない方がおかしい
いつから騒ぎになった
騒がれたら中国も騒がざるを得ない、韓国も騒ぎますよ
だから静かにやろうやと

憲法はある日、気づいたらワイマール憲法が変わってナチス憲法に変わっていたんですよ
誰も気づかないで変わった

あの手口に学んだらどうかね

ワーワー騒がない、本当にみんないい憲法とみんな納得してあの憲法が、
あの憲法変わっているからね

僕は民主主義を否定するつもりはありませんが
私どもは重ねて言いますが喧噪の中で決めて欲しくない





これを読んでなんの問題があるのか?



わたしより読解力がないのか?



わたしの方が読解力がないのか?










スポンサーサイト
[ 2013/08/05 20:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お願いします!とても励みになります↓↓↓
こちらもご協力お願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
相互リンク大募集中
ただいま相互リンク募集中です。現在ブログされている相互リンクOKな方おまちしています。
ブロとも申請フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。